荒井川(鹿沼)フライフィッシングと石裂山登山 1日目

嫁が実家に子供を連れて帰省しました! 中々1人になれる機会は無いので、これ幸いと有給を貰って1人で山に遊びに行きました。まぁ、毎年恒例です。

今年は、フライフィッシングを始めたので出来れば釣りがしたい。1泊2日なので近場で。なんとなく探し当てた、鹿沼の荒井川へ行ってみました。

私の家からは、ざっくり言うと新4号で北に、352号で北西に、鹿沼からは県道240号で向かいます。

荒井川はTHE渓流で涼しく、とても綺麗な川でした。鹿沼にもこんな清冽な川が流れているなんて知りませんでした。14時から18時前くらいまでフライフィッシングをやりましたが釣果はゼロ。心の平穏を保つ為に、前日に台風が来ていたせいにしておきます。

基本的にずっと木立がある川で、フライが木に引っかかりまくり。もっとコンパクトに振れるようにならなければ。それともこの場所はフライフィッシングに向いていないのか?回数を重ねて色々勉強しようと思います。

もう少し遅くまでに釣りを続けたかったのですが、アブが出てきて何箇所かさされて退却。アブほんと怖い。目が怖い。

邪魔にならなそうな場所を見つけたので、ここを宿泊地とします。今回はお手軽に車中泊です。

晩御飯です。写真で気付きましたが、ビール含めて全て茶色いご飯になってしまいました。ALL冷凍食品です。夜の山で1人ぼっちはいつも恐いのですが、いいかげん慣れてきました。でも夜の川には入れない。汗が気になる。夕方に入っておけば良かった。世の中、夜の海とか川に入れる肝の据わった奴はいるのでしょうか?まぁ道頓堀に突っ込む奴はいるか…。

標高は300mくらいでしょうか?それでも涼しく、快適に睡眠できました。